井上コーチの正直が多い!内田監督も口癖なの?流行語になる可能性は?

日大のアメフト関連で井上コーチと内田監督が会見を開きました!

そこで二人から発言に関して根ほり葉ほり記者陣から聞かれているわけですが、そこで気になっているのは井上コーチの口癖である「正直」という言葉。

あの会見で本当の話をしなければ意味がないわけで、「正直」という言葉を使う必要がないのでは……と思った方もいたようですが、あの連呼からすると流行語を狙える可能性が出てきたように思えます!

昨年は「忖度」で今年は「正直」……なくもないかも笑

ということで今回はそんな井上コーチの発言でよく出ていた「正直」という言葉をピックアップします!

井上コーチと内田監督の「正直」が多い!口癖なの?

井上コーチ

井上コーチと内田監督の正直という言葉が多いように感じましたが、口癖なのでしょうか?

おそらくですが、いつもの口癖とは言い難いです。

しかしながらあの緊張した空気感での会見ですから、気分の高揚から「正直」という言葉が飛び出しているのではないでしょうか。

また「正直」を口癖にしている人の特徴にフォーカスを向けると、「言葉に重みをもたせたい」というものがありました。

今回社会問題ともなっている この事件ですし、裁判沙汰にもなる騒動でもあるわけです。

この会見でできる限り聞いてもらっている方から信用を得なければならないわけですから、そんな気持ちを込めて「正直」という言葉を多く使っているのでしょう。

しかし、普段の口癖とは考えにくそうです。

井上コーチ、内田監督の「正直」が流行語になる可能性は?

井上コーチと内田監督の「正直」が流行語になる可能性はあるのでしょうか?

これはあるでしょう。

はっきりいって2017年より前の流行語を見ていくとコミカルなものばかりで、事件の絡んだものはありませんでした。

しかしながら2017年は、「忖度」と「インスタグラム」が流行語になったわけです。

忖度はあの森友学園問題の関係者である籠池氏の発言でしたよね!

そう考えていくと……

今回の会見をきっかけに正直という言葉がはやる可能性は十分にありそうです。

ただ、時期の問題がありますね。

5月…….大抵下半期に流行って言葉が流行語になる可能性が高いです。

今年の流行語に井上コーチと内田監督の「正直」が入るのか…….期待しましょう。

井上コーチと内田監督の「正直」について迫りましたが、会見では正直という言葉を連呼していますが、口癖ではないでしょう。

ただ、今年の流行語になる可能性はありますので、今年いっぱいはこの問題に関してはメディアで上げられる機会は多そうです。

error: Content is protected !!